FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コース!コース!コース!

joulukuu 27, maanantai


クリスマスは連れ合いの誕生日。
昨年はお祝いできなかったので、今年は腕をふるって一からコース料理を作ってみました。
先週は仕事から帰って夜中にちょこちょこ下ごしらえ。スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインも揃えておきました。自己満足的ですけど、写真のっけておきます。

まずは、ズッキーニのスープ。
PC240348_convert_20101227201613.jpg

そして前菜の海鮮カルパッチョ(ホタテ、スモークサーモン、イクラ+レタス、ミズナ、カイワレ)。
PC240350_convert_20101227201856.jpg
カルパッチョ・ソースにニンニクは必須ですね。

メインは、スペアリブ。
PC250351_convert_20101227202017.jpg
奥に見えるのはジャガイモのジュレ。マッシュポテトみたいですけど、ニンニクとともに牛乳で煮たりしています。

デザートはタルト。
PC240346_convert_20101227202132.jpg
ピンボケですね。中にはリンゴを煮てシナモンシュガーで味をつけたソースとアーモンドプードルで作ったソースが入ってます。土台からきちんと焼きましたよ~。


今日は、査読を仕上げて修士論文のお手伝い。
スポンサーサイト

北欧伝統料理

elokuu, 12 torstai

帰宅が遅い時の晩御飯は、コチラ。

P7170192_convert_20100812193634.jpg

北欧伝統料理のマメスープ(エンドウ豆)。フィンランド語では、Hernekeitto。
パンとこの缶詰でしのぎます。
缶詰1つにたっぷり入って、70セントくらい。スーパーで時々まとめ買い。

スープというかシチューに近い感じで、とろみがあります。缶には冷えて固まった状態で入っていて、少量の水を加えて溶かしながら煮込めば終了。素朴なものですが、豆の味がしっかりしておいしいです。

時間も金もない若者の味方。

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

ブラジル

Maanantai, Maaliskuu 29

現在、以前所属していた研究室に居候中です。


28日、2年間の滞在を経て修士号を取得したブラジルからの留学生のお別れ会を家で開きました。今回「も」手巻き寿司です。

ただやるのでは芸がないので、アボガドを入れる「あの」カリフォルニア巻きと、フィンランドでその存在を初めて知ったフィラデルフィア巻きなるものも作ってみました。

これがフィラデルフィア巻きだ!↓
P3280524_convert_20100330001043.jpg
白い部分はフィラデルフィア・クリームチーズです。

巻簾など持っていないのでサランラップを駆使して作りましたが、なかなか上出来です。この日の寿司メニューの中で、留学生にもっとも好評でした!見た目も良いし、思ったより味も悪くないので、みなさんも試してみては!?


その晩、彼はこれからの夢(ブラジル社会を変えること、日本をブラジルに正しく深く紹介すること、そしてブラジルと日本の新しい懸け橋となること)を熱く語ってくれました。彼はもうじき、地球の正反対にある故郷のバイーア州に帰ります。頑張ろう!互いに!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

salisalix

Author:salisalix
進化・生態学の研究者(ぽすどく)。フィンランドで修行中⇒帰国。現在、トーキョー・キョート・シガをうろうろ

最新コメント
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Joensuu Now
Click for ヨエンスー, フィンランド Forecast
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。